スタッフ研究室スタッフの紹介です

共同研究者

大学院生

医局秘書

学生



▲Page Top

上 昌広 (かみ まさひろ) 特任教授

出身

略歴

1993年東京大学医学部医学科卒業
1993–95年 東京大学医学部附属病院 内科研修医
1995年東京都立駒込病院 血液内科医員
1999年東京大学大学院医学系研究科修了
1999–01年 国家公務員共済組合 虎の門病院 血液科医員
2001–05年9月 国立がんセンター中央病院 薬物療法部医員
2005年 10月より現職

学位

専門

各種学会・委員・その他

松村 有子 (まつむら ともこ) 特任助教

出身

略歴

1996年東京大学医学部医学科卒業
1996–98年 東京大学医学部附属病院 内科研修医
1998–99年 東京都立駒込病院 血液内科医員
1999–03年 東京大学医学部附属病院 血液・腫瘍内科医員
2003年東京大学大学院医学系研究科修了
2004–05年 国家公務員共済組合 虎の門病院 血液科医員
2005年より現職

学位

専門

各種学会・委員・その他

児玉 有子 (こだま ゆうこ) 特任研究員

出身

略歴

1998年久留米大学医学部看護学科卒業
2000年佐賀医科大学大学院修士課程修了
2000–01年 国家公務員共済組合 虎の門病院 病棟看護師
2001–06年 佐賀大学医学部看護学科助手
2006年より現職

学位

専門

西村 有代 (にしむら ともよ) 特任研究員

出身

略歴

2006年より現職

村重 直子 (むらしげ なおこ) 特任研究員

出身

略歴

1998年東京大学医学部医学科卒業
1998年横須賀米海軍病院
1999年ベス・イスラエル・メディカル・センター(ニューヨーク)
2002年 国立がんセンター中央病院造血幹細胞移植科
2005年 厚生労働省
2010年より現職

岸 友紀子 (きし ゆきこ) リサーチ・レジデント

所属

中田 はる佳 (なかだ はるか) 客員研究員

出身

略歴

2004年 東京大学医学部健康科学・看護学科卒業
2007年 早稲田大学大学院法務研究科修了
2009年より 当講座客員研究員
国立循環器病センター研究協力者

学位

専門

原田 恭子 (はらだ きょうこ) 学術支援職員

出身

略歴

1995年 学習院大学卒業

久住 英二 (くすみ えいじ) 客員研究員

出身

略歴

1999年新潟大学医学部医学科卒業
1999–04年 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 内科研修医
2004–05年 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 血液科医員
2005–06年 社会福祉法人 同愛記念病院 内科医員
2006年当講座客員研究員
2009年ナビタスクリニック立川 院長

学位

専門

細田 和孝 (ほそだ かずたか) 客員研究員

略歴

1999年新潟大学医学部医学科卒業
  新潟大学医学部附属病院にて小児科研修
2003年 新潟市民病院 新生児医療センター 医員
2007年 山形県鶴岡市荘内病院 小児科 医長
2008年より現職
2009年ナビタスクリニック立川 副院長

各種学会・委員・その他

濱木 珠恵 (はまき たまえ) 客員研究員 

所属

松本 慎一 (まつもと しんいち) 客員研究員 

所属

Director, Baylor All Saints Islet Cell Laboratory
Director, Islet Cell Transplantation Laboratory
2Baylor Research Institute
Baylor Institute for Immunology Research
Adjunct Professor, Department of Biomedical Sciences, University of North Texas HSC CBH 201


中村 利仁 (なかむら としひと) 客員研究員

出身

略歴

1991年 北海道大学医学部医学科卒業
1992–2002年 北海道大学第1外科入局(大学病院および関連病院にて勤務)
2002年 東北大学大学院医学系研究科 博士課程入学(医療管理学分野)
2002年 国立保健医療科学院 病院管理専攻科 修了
2005年 北海道大学大学院医学研究科 社会医学専攻 社会医療管理学講座医療システム学分野 助教(現職)
2006年より 当講座客員研究員を併任
2008年9月 東北大学大学院修了 博士(医学)

専門

内田 健夫 (うちだ たけお) 客員研究員 

所属

略歴

1972年 早稲田大学第1政経学部中退
1978年 信州大学医学部卒業、信州大学第1外科
1983年 大町市立大町総合病院外科医長
1985年 順天堂大学付属順天堂医院麻酔科
1987年 医療法人社団内田医院
2006年 日本医師会常任理事
2010年 神奈川県参与

林 邦雄 (はやし くにお) 共同研究者 

所属

小林 一彦 (こばやし かずひこ) 共同研究者 

所属

小松 恒彦 (こまつ つねひこ) 共同研究者 

所属

成松 宏人 (なりまつ ひろと) 共同研究者 

出身

略歴

1999年 名古屋大学医学部医学科卒業
1999–2004年 愛知県厚生農業協同組合連合会 昭和病院 研修医・内科医員
2004年 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 血液内科 受託研修医
2005年 豊橋市民病院 血液内科 医員
2008年 名古屋大学大学院医学系研究科分子細胞内科学(血液・腫瘍内科学)修了
2008年 日本対がん協会 がん対策のための戦略研究推進室 室長補佐(現職)
2009年より 山形大学 グローバルCOEプログラム 特任准教授

学位

専門

大西 睦子 (おおにし むつこ) 共同研究者 

所属

宮澤 保夫 (みやざわ やすお) 共同研究者

出身

略歴

1972年に障害を持つ子どもも持たない子どもも共に学ぶ学習塾を開設以来、1985年に日本初の企業外にある技能連携校「宮澤学園」を設立。1999年以降、不登校や発達の問題を抱える子どもたちも受け入れられる日本初の学習センター方式を採用し、登校日数を自分の状況で決められる登校型広域通信制高校や、特区を用いた教育課程を弾力的に運用できる中学校や高校を開校。
2004年には様々な状況にある子どもを理解できる大人をとの想いから、通信制大学「星槎大学」を開設するなど、保育園・幼稚園、中学校、高校、専門学校、大学を有する星槎グループを創設し主宰している。約30年前から発達障害・学習障害に関する研究を続けており、星槎グループでは「関わりあい教育」を実践。教育分野においては多様な教育的環境を創造する学際的分野を研究し、かつ実践してきている。発達障害や学習障害などを通した医療や教育に関する政策提言の豊富な実地経験を有す。また2010年に設立した一般財団法人世界こども財団を通じアジア・アフリカのこどもたちの医療と教育の環境整備に奔走する一方、3.11の東日本大震災後は、現地に赴き医療と教育の面から支援活動を行っている。
著作「人生を逆転する学校~情熱こそが人を動かす」(角川書店)、「宮澤の独り言」(星槎大学出版部)また「これで完璧!問題集シリーズ」など発達障害にも配慮をしたテキスト等多数。
現在、星槎グループ会長、世界こども財団専務理事。

専門


瀧田 盛仁 (たきた もりひと) 大学院生 

所属


坪倉 正治 (つぼくら まさはる) 大学院生 

所属

略歴

2006年3月 東京大学医学部卒業
2006年4月 医療法人 鉄蕉会 亀田総合病院研修医
2008年4月 帝京大学ちば総合医療センター 第三内科(血液) 助手
2010年4月 都立駒込病院血液内科 医員
2011年4月より 東京大学医学系研究科博士課程

三浦 訓子 (みうら のりこ) 医局秘書 

所属

朱 旭瑾 (しゅ しゅえちん) 医局秘書 

所属


三谷 明範 (みたに あきのり) 学生 

所属

坂本 健次郎 (さかもと けんじろう) 学生

出身

所属

森田 知宏 (もりた ともひろ) 学生 

所属

矢野 厚 (やの あつし) 学生 

所属

竹内 麻里子 (たけうち まりこ) 学生 

所属

篠田 将 (しのだ しょう) 学生 

所属